メキシコ|メキシコシティ|スペイン統治の影響を受けた絶品揚げたてチュロス「エル・モロ」

 チュロスと言えばスペインの伝統的なスイーツ。そのスペインによる長い統治の時代にメキシコに伝わり、実はメキシコのチュロスもおいしいんです!今回紹介するのは1935年創業の歴史あるチュロス専門店の「エル・モロ(El Moro)」を紹介します。

地下鉄San Juan de Letrán駅の目の前にあるエル・モロ。チェーン展開しているので数店舗ありますが、ここがソカロエリアに一番近い店。ソカロからは徒歩10分ほどの場所です。写真を見ていただいて分かるかもしれませんが、実は訪問したのが朝6時半くらい。こちらのお店は24時間営業なので、早めの朝食にチュロスを食べに行きました。

到着した時は、他にお客さんはほとんどおらず、ほぼ貸切。ただ朝7時ごろから急に出勤前のお客さんなどがどんどん押しかけて混んできました。どうやらメキシコの朝は7時ぐらいから動き出すらしい。

朝からチュロスのロールが見事にサクサクに揚げられています。このお店のいいところは、常に揚げたてチュロスをいただくことができるんです!

メニュー表です。チュロス4本が24メキシコペソ。日本円で120円くらいの格安!チョコラテと一緒に注文しました。チョコラテは1杯67メキシコペソ。これは400円くらい。まーまー高い!。(2019年12月30日情報)

出てきました!長いチュロス!甘いお砂糖とシナモンがまぶされてて、揚げたてなので驚くほどサクサク。日本で食べるチュロスよりなんかおいしく感じる!なんかメキシコの糖分はすごく甘く感じます!

ちなみにチョコラテはめちゃくちゃ濃厚。濃厚・・・・すぎるくらい甘い!。チョコラテにチュロスを浸して食べようと思ったのですが、浸すと甘すぎました。チュロスだけで十分美味しいですよ!

メキシコに来たならぜひチュロス!おすすめです。

店情報

住所: Eje Central Lázaro Cárdenas 42, Centro Histórico de la Cdad. de México, Centro, Cuauhtémoc, 06000 Ciudad de México, CDMX, 

営業時間:24時間営業

定休日:なし

Posted by tetsuchippy