メキシコ|カンクン|一番安全なカンクン国際空港からホテルゾーンへの移動手段「空港送迎シャトルバス」

 カンクンはメキシコ最大、南米最大。それどころかハワイと並んでアメリカ大陸最大のビーチリゾート。世界中のセレブが遊びに来る美しい街です。リゾートホテルが並ぶホテルゾーンは、治安も良くて清潔で美しく、トラブルに巻き込まれることはメキシコシティに比べると無いに等しいのですが、時々聞くのが空港からホテルゾーンへ移動する際のタクシートラブル。お金持ちを狙ったボッタくりが発生することがあるので注意です。

おススメ移動方法は「空港送迎シャトルバス」

 空港からホテルゾーンへの最もおすすめの移動手段は「空港送迎シャトルバス」。もし、ホテルの送迎やオプショナルツアーでの送迎予約をしていないのであれば、空港送迎シャトルバスがお勧めですよ。

 空港の到着エリアにはレンタカー会社、両替商がずらり。実際カンクンの街並みを見てみると、レンタカーも便利かもしれません。メキシコシティと比較するとずいぶんと安全運転で走りやすそうでした・・・。

とは言え今回の目的は「空港送迎シャトルバス」の利用。ターミナル4の場合、一番奥にその窓口はありました。

 上写真の「Super Shuttle」や「AIRPORT CAB」などが空港送迎シャトルバス会社です。これらの窓口の前に行くと、いらっしゃいいらっしゃい!の声掛けが来ます。ホテル名を伝えると値段を教えてくれます。カンクンは片言英語が通じるので簡単でした。

 シャトルバス会社は3つくらいり、それぞれで値段の見積もりをお願いしましたが、談合確実の全く同じ値段が提案されました。値段はどこでも一緒ですが、人数が揃うまでシャトルバスは出発しないので客が多いところにした方が良いかもしれません。

 片道価格で値切っていたところ、往復なら少し安くできるよ・・・ってところでした。それも全社同じ値段ですが。

自分たちが空港に到着したのは飛行機の遅れで深夜。3日後のホテルゾーンから空港へ戻るのも深夜。ちょっと割高でしたが空港-ホテルゾーンの往復価格で1,000ペソ(約6,000円)でした。最近、カンクンエリアはアメリカ人に人気で、全体的に値段が上がってきているそうですよ。

 ただし、変な値段交渉もないし、ホテル目の前まで連れて行ってくれるし、帰りの迎えも完全に時間通りに到着してくれましたので安心・安全でおススメですよ。

Posted by tetsuchippy