日本|沖縄|古宇利島が見える絶景リゾートヴィラ「chillma(チルマ)」でバーベキュー

 なんとなくぼんやりと、旅行予約サイトで面白そうなホテル探しをしていたところ見慣れない「ヴィラ」という単語を発見。どうやらヴィラ(Villa)とは自分の別荘のように利用できる宿泊施設のことらしい。これは泊まってみなければ!ということで、2019年4月16日からの1泊2日「沖縄 古宇利島を臨む絶景リゾートヴィラ チルマ(chillma)でバーベキュー」を旅の目的に沖縄へ旅立ちました!

沖縄本島の中部エリアへレンタカーで訪問!

 リゾートヴィラ チルマ(chillma)は沖縄県国頭郡今帰仁村、古宇利島の対岸あたりにあります。路線バスなどで向かうのは厳しい場所なので、レンタカーで訪問。ただ、あまりにも周りに何もないので、不安になりながら上写真のような細い道を進んでいくと突然視界が開けます。

空まで突き抜けているようなオシャレなゲート

公式ホームページにも出ているインパクトある入口。なんとゲートの奥に建物が見えないという不思議なつくり。このゲートを見るだけで、このチルマが普通なホテルではないことが分かります!

チルマのお部屋紹介です!

芝生と青空と白い道が見えますが、建物はまだほとんど見えませんね。奥に見える小さい白い建物がフロントになります。もうこの景色、ホテルの作りを見るだけで、いいホテルだと確信!いや、この別荘素晴らしい!

チルマは結婚式などを開催できるチャペルもあります。結婚式を行う施設なので、スタッフの皆様も元気で丁寧、しかもフレンドリーでいろいろサービスもしてくれました。宿泊できる部屋数はそれほど多くなく、結婚式がある日などは家族などであっという間に部屋がいっぱいになってしまうそうです。

逆に言うと結婚式が無い日は部屋が安く空いてます!4月という沖縄オフシーズンにLCC航空券を利用したチケットだったので、飛行機代(名古屋~那覇往復)・ホテル代(1泊)全部合わせて31,000円/人で手配ができました。

部屋はこんな感じ。小さな可愛らしいアパートのような作りです。リゾート感がありますよね。

ただし、扉を開けて部屋の奥を眺めると衝撃的景色が・・・・

いかがですか!このベランダ。右奥に古宇利島が見えますが、とにかく青い海。超高級ホテルでもなかなかこれだけ見事なオーシャンビューはないですよね。ベランダも広いので、ほんとゆっくりできます。4月の沖縄なので寒くはなく、暑すぎずヴィラでのんびり過ごすには最高のシーズンだと確信!

お風呂からも外が眺められるオーシャンビュー!夜は湯船につかりながら星空を眺めることもできました。アメニティーもしっかりしてて、トイレもきれいで。文句なし!

ベッドも広くてふかふか。目が覚めて外を見ると、ベッドからも海が見えました。天気が良い日で良かった!

テレビなんかなくてもいい・・・。本当にそんな素晴らしい時間を過ごせます。

ベランダから外を眺めるときれいなプールもあります。沖縄は4月とは言え海開きなども終わってますので泳ぐことができます。ちょっと寒いですけどね。実際に何組か泳いでましたよ。

プールサイドでもくつろぐことができます。海とプールの境目が見えにくいインフィニティープールになってますので、なんかほんと贅沢な海の広さを身近に感じることもできますね!

2つの綺麗なプライベートビーチ

この贅沢なヴィラには、2つのプライベートビーチがあります。紹介する一つ目のビーチはコーラルビーチ。ホテル横の階段を200mほど下った先にあります。

小さなビーチですが、波も穏やかでサンゴ礁に囲まれたきれいなコーラルビーチ。結婚式の際にはここで撮影会なんかもするそうで、その際には宿泊客は入れなかったりするそうですが、綺麗だ…。

このサンゴ礁が石になったような岩石もいい雰囲気ですよね。シュノーケリングをするとたくさんの魚やサンゴが見えるそうですよ。波も穏やかなので安全そうなふんいき。

今回は水着持ってきてませんし、まだ寒そうなのでやめときました。

2つ目のビーチはプライベートビーチ。先ほどのコーラルビーチよりも細い道を下りていきます。

プライベートビーチに到着。思ったよりゴツゴツなビーチ!なんか秘密基地に来た感じがします。

ここは泳ぐというより、水遊び、磯遊びを楽しむことができる場所でした。いくつかある磯溜りに小魚がいたりヤドカリが歩いていたり。

ヤドカリが面白い。手で持ち上げると隠れて、そっとしておくとまた歩き出して。時々ヤドカリを飼育している人がいますが、その気持ちが分かります。なんかすごくかわいい。

今回最大の目標!絶景ヴィラでバーベキュー

部屋にはきれいな台所設備がついています。フライパンや包丁、お皿やお箸などはしっかりと部屋に完備。持ち出せるガスコンロやテーブルはフロントで借りることができました。

ビールや焼酎はしっかり買い込んで奥の冷蔵庫でキンキンに冷やしています。

食材は持ち込みが必要です。近くにはスーパーなどがほとんどない?(見つけられなかっただけ?)ので、名護市内のスーパーマーケットで大きなお肉と調味料とビールに焼酎、そしてソーキソバ(出汁付)などをたっぷり買い込んで持ち込みました。

やっぱり沖縄は牛肉が安い。ステーキ肉が安い。名古屋で買うよりもかなり安く大きな肉を買うことができました!

まだ陽が明るいうちから、ベランダでバーベキュースタート!美味しい食事に素晴らしい景色、楽しくないわけがありません。

bluetwoothスピーカーで沖縄の音楽などを流しながら、歌いながら、そしておなか一杯に食べて、酒を飲んで。あっというまに数時間が経ち、夕暮れになってきました。

夜になったらすっかり酔っ払っちゃって・・・。インフィニティープールが非常に綺麗ですが、酔っ払って泳ぐと危ないので眺めるだけに。夜になると少し肌寒くなってきましたが、空を眺めると満点の星空。酔っ払って手が震えてきれいな星空は撮影できませんでしたが、星空を眺めながらベランダで深夜まで寝てしまいました・・・。贅沢な時間の使い方・・・。

部屋に戻ってひと眠り。ふと目が覚めるともう朝日が昇り始めました。今回の旅行・・・。ホテルに行って、海を眺めて、バーベキューしかしていない。こんなバーベキューしかしない沖縄旅行もありだなぁと思いました。

いかがでしたか。絶景リゾートヴィラ「チルマ(chillma)」でバーベキューの旅

いつもの弾丸旅行とは少し趣向を変えた、ゆっくりのんびりの贅沢旅。

チルマという絶景リゾートで宿泊という贅沢な非日常も味わいながら、BBQで肉食べて酒飲んで盛り上がる日常も加えた新しい旅行テーマを満喫することができました!

絶景リゾートヴィラ「チルマ(chillma)」は本当に素晴らしい場所でしたよ!

Posted by tetsuchippy