日本|岐阜|関市の人気うなぎ屋「みな吉」

 関鍛冶で有名な岐阜県関市。「関の孫六」などの沢山の名刀鍛冶を生み出したこの町では、刀工の夏のスタミナ源としてウナギが盛んに食されていたそうで今も鰻屋がたくさんあります。清流の長良川が流れ、有名な長良川鵜飼いで川魚漁も盛ん。一説では、鵜飼いの鵜がウナギを飲み込むのを難儀(なんぎ・苦労すること)することから「鵜が難儀する」→「うなんぎ」→「ウナギ」になったと言われているそうですよ。

老舗うなぎ屋「しげ吉」でうなぎ丼を食べる!

 今回お邪魔したのは、関市の中でも1,2の人気を誇る老舗鰻屋の「しげ吉」。(正式には「吉」の字の上部は「士」ではなく「土」のようですね)

 オープンと同時に行列ができることでも有名なお店。土曜日昼の訪問だったので、オープン同時を狙っていったのですが、オープン時間の到着ではすでに1時間待ちでした。ただ呼び出しベルをくれるので、外や車の中でゆっくり待つこともできますので親切。

 老舗ですが、お店の中も非常に清潔で、スタッフの皆さんもテキパキテキパキ働いていらっしゃいます。非常に気持ちの良いお店です。

今回は上うなぎ丼を注文!

 量が多めだと噂なので、ちょっと遠慮して上うなぎ丼(3,750円)を注文。ちょっと高級な価格帯ですが食べて満足の内容でした。鰻丼は注文して10分しないくらいで届きました。

 じゃーん。上ウナギ丼。写真では見えませんが、ごはんの中にも更にウナギが隠れています。ウナギの調理法は炭火焼、腹開きで皮はパリッと、肉はフワッとな感じです。しかも肉厚。口の中に広がる焼けたウナギの香ばしい香りと甘いウナギたれ。お値段以上の味に満足です。最初見た時には食べきれないと思ったのですが、私は食べきりました。

 食べきれなかった場合は、頼めばタッパくれます。上写真のように詰め直して夜ご飯に!昼、夜ご飯と考えれば、値段もさらに安く感じますね!しかも帰りの車の中はすごくいい香りがしますよ。

 ゆっくり食べてお店の外に出ると、さっきよりさらに大行列が。そして最後の人には、今日はここで終了と伝えられてました。売り切れ終了なんですね。気をつけなきゃ。

 待ち時間はあっという間ですよ。こんなウナギの香ばしい香りが店の外、中に充満してます。団扇でパタパタしながら美味しそうにウナギを焼く姿を見ているだけで、白ごはん何杯でも食べれそうだ。

 関市に行くなら刀鍛冶見学と一緒にウナギ屋さんもお勧め!いろんな鰻屋があり、いろんな味がありますが、ここ「しげ吉」が一押しです!

  • 店情報:しげ吉
  • 住所:岐阜県関市山王通1-3-29
  • 電話番号:0575-22-9566
  • 営業時間:11:00~14:00 17:00~20:00 ※売り切れの際は早めに受け付け終了します。
  • 定休日:火曜日

Posted by tetsuchippy