日本|長野|最高の泉質!美しい星空!乗鞍高原温泉「双色の源泉 山水館信濃」

 乗鞍岳の東側にある乗鞍高原温泉郷。まだまだ知名度が全国区レベルではため、最高峰の泉質ながらも、のんびりと、ゆっくりとできる数少ない温泉郷です。スキーシーズンが一番混み合うようですが、秋の紅葉、黄葉も素晴らしい場所。2019年10月26日(土)~27日(日)に宿泊してきました

硫黄臭が漂う温泉宿

 10月下旬、乗鞍高原温泉郷周辺は見事な紅葉シーズン。嘘みたいな真っ赤な色をしています。旅館スタッフの方いわく、10月中旬から下旬はモミジ等の紅葉。10月下旬から11月にかけてはカラマツの黄葉が美しいんだそうです。特にカラマツの黄葉は、山が黄金に囲まれるように輝いて美しいと言ってました。紅葉も十二分に綺麗ですけどね。

 綺麗な紅葉の温泉郷の奥へ進んでいくと、今回宿泊する「山水館 信濃」さんに到着。外観は上写真のようなナチュラルな雰囲気。一瞬、あれ、山小屋?と思っちゃいましたが、中は非常に綺麗で気持ちよくすごくことができました。駐車場に着いた時には、すでに強い硫黄臭が漂っていて、素晴らしい温泉を楽しむことができることを確信!

ひょっとしたら改装したのでしょうか。非常に綺麗です。しかもスタッフの方の仕事が早いので、待ち時間なくチェックインできました。

宿泊させていただいたのは新館和室

 今回泊めていただいたのは、新館の和室。一番安いプランでネット予約をしていたのですが、上のクラスの部屋が空いていたとのことで、この新館和室にチェンジしてくださいました!ありがとうございます。冷蔵庫とトイレは完備されていて、暖房もあったかい!テレビもきれいに映り、そしてフリーWifiもばっちりでした。何回も温泉に入りに行ったので、部屋ではもう寝るだけでしたが、ゆっくり過ごすことができました。では、部屋に荷物を置いて、さっそく温泉に入りに行きます。

見事な濁り湯。硫化水素型の単純硫黄温泉!

 乗鞍高原温泉には2種類の泉質があるそうですが、この宿の源泉は湯川温泉。硫化水素型の単純硫黄温泉。非常に硫黄臭が強く、私の好きなタイプの温泉です。この湯川温泉の源泉は乗鞍岳の中腹に位置していて、あの有名な白骨温泉の上流にあたる位置にあります。源泉周辺は、硫化水素ガスが激しいく噴出しているため立ち入り禁止になっているそうです。

家族ぶろもありましたが、予約をするのが面倒だったので、大浴場に何回も入浴しました。貸切状態になるくらい人も少なく、広々と使うことができました。ただし、本当にいいお湯なので、同じ人が何回も繰り返し繰り返し、一晩中入ってました。

この蛇口の錆びつき具合が、お湯の強さ、泉質の良さを示してますよね。

内風呂です。見事な濁り湯。湯の花が大量に漂っていて、その硫黄成分で床がめちゃくちゃ滑ります。転ばないように気を付けてくださいね!さすがの泉質。肺の中まで現れるような見事な硫黄臭。あっという間に肌がすべすべになっていきます。酸性の温泉なので、ちょっと酸っぱい味がします。

開放的な露天風呂からは、見事な紅葉と黄葉を見ることができました。紅葉と露天風呂。この時期鉄板の組み合わせですよね。露天風呂の方が少し温度が低いので、ゆっくりと長湯をすることができました。期待以上の温泉。素晴らしい泉質と硫黄の香り、しかも紅葉まで楽しむことができました。

夜になると露天風呂からは素晴らしい星空を見ることもできましたよ。

夕食は山の幸で満腹に!

食堂に到着すると、さっそく囲炉裏で美味しそうに岩魚の塩焼きと名物の鴨鍋!

山菜の天ぷら。これもサックサクで美味しい!実はもうここら辺でおなか一杯になりつつ・・・。

長野県名物の信州サーモンのお刺身。今長野で売り出している名物のおさかな。見た目はまさに鮭。すっごいさっぱりしてて、脂がのってて、美味い!

信州そば。言うまでもなく長野県最大の名物ですよね。上にはぴりっとする味付けがされてて、もう満タンのおなかの中に、まだツルツルと入りました!美味しい!

最後は地元で採れた新米とお漬物。味噌汁もおいしいし、最後は鍋に投入してもオッケー。でも白ごはんがおいしすぎて、そのまま2杯いただいてしまいました。ごちそう様。

食事のあとは星空を見ながら散歩

あまりにもおなか一杯。お酒も進んでいて、このまま風呂に入ったら倒れそうだったので、ゆっくりと旅館の外をお散歩。光が少ない場所に移動して空を見上げると、もう茫然としました。あまりにも星が多い・・・。こんなに星ってあったんですね。

写真にはおさめられませんでしたが、1時間ぐらいの散歩で流れ星を3つも見ることができました。

お宿が、乗鞍岳の中腹、小高い場所にあり、しかも私たちの訪問が台風の翌日。空気が澄んでいたのかもしれませんが、あまりに星がきれいでした・・・。

星を見に行くときには、新月(月が隠れた日)の時に星がよく見えるそうです。下記リンク先のページに新月・満月カレンダーがありますので参考にしてみてはいかがでしょうか?

リンク先:MOON CYCLE:(http://moon-cycle.net/moon_calendar.html)

 恥ずかしながら、天の川(天の河)を肉眼で見れたのは初めてかもしれません。本当に星の濃淡が見えるんですね。感動です。肉眼だともっとたくさん見えますよ。

昔の空気が綺麗で、街の光がない時には、どこからでもこんなに綺麗な夜空が見えたのかなぁ。

ミラーレス一眼(私の愛機Sony α6300)買っててよかった!多分普通のカメラでは撮りきれなかったかも。こんなに綺麗な夜空を自分に撮影できるとは・・・。天の川って地球がある天の川銀河が見えているんですよね。「銀河」が実際に体感できるってすごいことですよね・・・。

びっくりすることに、部屋の中からでもこれだけの星を見ることができました。風呂上りに部屋を少し暗くして、お酒をちびちびいただきながら夜空の写真撮影。

いかがでしたか?温泉好きな方も、夜空を見たい方も、山菜を食べに行きたい方にもおすすめのお宿でした!

今回の宿泊・予約情報

  • 予約サイト:じゃらん( https://www.jalan.net/
  • 宿泊日:2019年10月26日(土)~10月27日(日) 一泊
  • 宿泊施設: 双色の源泉 山水館信濃(公式サイト
  • 予約プラン: 山暮らしのお裾分け♪山の御馳走を囲炉裏で愉しむ◆ヤマゴチ◆ (スタンダードプラン)
  • 値段:  一部屋利用14,300円(大人)× 2名=28,600円(合計)・・・夕食時の酒などは別料金
  • 住所: 〒390-1513 長野県松本市安曇4298-6
  • 電話番号: 0263-93-2301

Posted by tetsuchippy