日本|沖縄|美味しいソーキそばをブラジル食堂で!!

2019年9月9日

 名護市のナゴパイナップルパークを探検後、パークスタッフの方に「名護市周辺で、おススメのそば屋さんありませんか?」と質問したところ、即答で「ブラジル食堂!」って教えてくれました。なぜローカルフードを食べるのにブラジル?と思いながら、その独特なネーミングに、ぜひとも食べたくなり向かいました。

ブラジル食堂のお店情報から

  • 住所:沖縄県名護市宇茂佐1703-6
  • 電話番号:0980-53-5045
  • 営業時間:10:30~19:00
  • 定休日:月曜日(祝祭日は除く)

お店はアットホームな雰囲気。ブラジル大好き食堂でした!

 名護パイナップルパークから車でスグの場所にあったブラジル食堂。名前の通り、ブラジル国旗?が描かれている外見。ブラジル料理が出てくるのではないかとドキドキしながら店内に向かいます。ただビックリしたのが、駐車場は地元者だらけ。旅行者は私達だけのようでした。

店内には、ペレのサイン入りユニフォームを始め、サッカーのブラジル代表のユニフォームが飾られています。ブラジルにご縁があるのはすぐにわかりました。後で調べたんですが、他の皆さんが書いている通り、どうやらこのお店のオーナーのご両親が、ブラジルから移り住んでこられたんだそうで、だからブラジル食堂なんだそうです。

描かれていたブラジル国旗もよく見ると、中央部分はソーキそばに。ブラジルと沖縄を愛するオーナーなんでしょうね。

もちろん一番のおすすめは三枚肉そば。すごくシンプルなそばで、ジューシーなお肉がたくさんのってて、しかも量はかなりの多さ。美味しい・・。家族連れの地元の人たちがたくさん訪れていましたが、それもそのはずだと思いました。

もう見た目でわかると思いますが、美味しくて量もたっぷりで満足でした。

写真写りもきれいですよね!

お店に行って初めて知ったのですが、あの有名な歌手のケツメイシさんのアルバム表紙にこのブラジル食堂が使われているそうです。特別なじみがあったわけではないそうなんですが、ブラジルワールドカップのタイミングだったのでブラジル食堂の前で写真を撮ったんだそうです。

ケツメイシファンの皆様にもそういった意味で支持されたお店なんだそうですよ。