アメリカ|ニューヨーク|ラガーディア空港から市内への公共バスと地下鉄で移動

 ニューヨークには大きな空港が3つあり、その一つがラガーディア空港。アメリカ国内各都市の国内便とカナダの各都市を結ぶ国際便が中心で、現在拡張のため大規模工事中ではあります。

 デルタ航空利用でデトロイトからニューヨークに到着した時、ナイアガラ観光をしてトロント空港からアメリカ入国した際に利用をしたので、簡単な公共バスと地下鉄を利用したニューヨーク市街への移動方法を記載します。

公共バスのチケット購入方法

 ラガーディア空港に到着して、Busの看板方向に向かっていくと、バス乗り場があります。多分ここまでは迷うことはありません。バス乗り場には上の写真のような券売機が設置されています。

左側は、地下鉄などと共用のメトロカード用。既にお金をチャージしたメトロカードを持っていれば、こちらに差し込めばバスの乗車券を購入することができます。

公共バスの値段は2.75ドル/回(子供は半額)です。

 ただ、日本から来たばかりの人はほとんどの方がメトロカードを持っていません。よって右側の券売機を利用することになりますが、悩ましい問題点が一個あります。それはコインしか利用できないということです。到着と同時にコインで2.75ドル払うのは至難の業。私たちの場合、二人旅行なので、その2倍のコインが必要です。

 両替所でも、コインをくれることはまれなので要注意。まずはバスに乗る前に売店でミネラルウォーターを購入するなどをして小銭をしっかり準備しましょう。

なんと私たちは、通りすがりの方が小銭を両替してくれ、しかも不足分をカンパしてくれました・・・。お恥ずかしい。でもありがとうございました!助かりました!

バスは大きく分けて3路線。それぞれ、様々な地下鉄駅と接続していますので、目的とする方向に合わせて使い分けてください。

  • M60:接続地下鉄駅 ①、②、③、④、⑤、⑥、A、B、C、D、N、W
  • Q47:接続地下鉄駅 ⑦、E、F、M、R  
  • Q48:接続地下鉄駅 ⑦
  • Q70:接続地下鉄駅 ⑦、E、F、M、R
  • Q72:接続地下鉄駅 ⑦、M、R

一番便利なのは、M60かQ70路線だと思います。あとは地下鉄で市内まであっという間です。今後もバスに乗るのであれば、地下鉄駅でメトロカードを購入しておくと後々便利です!