アメリカ|ニューヨーク|エレンズ・スターダストダイナーへスーパースターの卵を探しに!

2019年7月21日

 ブロードウェイとウェスト51thストリートの交差点に位置するエレンズ・スターダスト・ダイナー(Ellen’s Stardust Diner)。このレストランはブロードウェイを夢見る若きスーパースターの卵たちがウェイターとして働く珍しいお店なんです。

  • 営業時間:7:00~24:00
  • 住所:1650 Broadway, New York, NY 10019 アメリカ合衆国
  • 定休日:なし
  • 電話番号: +1 212-956-5151
  • 公式HP: http://www.ellensstardustdiner.com/

朝から晩まで営業しているお店ですが、夕方以降は1時間待ちは当たり前の大人気店です。私たちは朝6時50分ごろに到着し、朝食をいただこうと考えて訪問。一番乗りでした。でも営業時間7時からスタートのはずですが、実際にお店に入れたのは7時30分くらい。私たちが入店したタイミングでは、すでに行列ができていて全員入場はできませんでした・・・。すごい人気だ。

お店の中は、いかにもバック・トゥー・ザ・フューチャーに出てきそうな古き良きアメリカンなお店。パフォーマンスができるようにいろんな電飾などのセットもありました。

メニューは上のような感じ。決して安いわけではありませんが、私たちはコーヒーと、ヨーグルトとフルーツの盛り合わせだけを注文して、ゆっくり長居させていただきました。

フルーツ盛り合わせも、器いっぱいに入ってます。日本人はこれで十分におなか一杯になります。こんなにいっぱいクリーム使うわけないやないか!と思いましたが、実はここ、コーヒーはお替り自由でした。

最高のパフォーマンスは突然始まる

あまりにも歌がうまいので、CDなのか生歌なのか判別がつきません。ふと気が付くと、マイクを持ったウェイターが歌を歌っているんです。私たちが訪問した時の最初はこちらのウェイターさん。

朝8時前から、よくこんな素晴らしい声が出るなぁと思うほど上手。

このウェイターさんは、私たちのテーブルに注文を取りに来てくれた方です。その時の親切なお兄さんが、突然目立ちたがり屋のパフォーマーに。

この人、盛り上げ上手で、店内が拍手拍手で大盛り上がり。

ショーをしながら、突然隣の席に座ってきたり、ちょっとマイクを向けて来たりの緊張感もありましたが、スーパースターの卵たちのさすがのパフォーマンス。あまりにも楽しいのでコーヒーもなかなか減らず、フルーツも減りません。

でも、できるのであれば、たくさん注文をしたい。なぜなら、このハイパフォーマンスのウェイターさんたちは、日々トレーニングをしながら、いろんなオーディションを受けながらこちらのお店でアルバイトをしているので、注文してチップを渡してあげないと生活が相当苦しいようです。

 私たちがお邪魔した日に、一番店内を盛り上げていたこの人は、バケツを持ってぜひカンパを!と呼びかけてました。この上の写真、朝の8時ごろですよ・・・ハイテンションすぎるでしょ。

ミラーボールが輝き、最後には紙吹雪が舞いあがり、最高に興奮しました。

もちろんヨーグルトの中も、フルーツ盛り合わせの中も紙吹雪だらけでした。でもそんなの関係ないくらい楽しい思いをさせていただきました。

ブロードウェイのファンの方にはもちろんのこと、ちょっとミュージカルを見てみたいなという方にもおすすめ。

数週間もすると、みんなブロードウェイでデビューしてお店にはいなくなるそうですので、ここだけで見れるスターの卵ショー。ニューヨークで一番おすすめのお店です!

ブロードウェイデビューをしたい皆様。ブロードウェイデビューの方法が分からない歌が上手な方は是非ここに就職活動してみてはいかがでしょうか。半年もすれば、みんなデビューしてこのアルバイトを卒業していくそうですよ!