日本|和歌山|高野山で胡麻豆腐一筋に!「濱田屋」

2018年9月2日

世界最大とも言われる仏教都市の高野山。

その高野山にある胡麻豆腐を作り続ける「濱田屋」さんがあります!

高野山に行ったら、ぜひ一度食べてみてください!

 

明治時代から続く豆腐屋さん

濱田屋さんは、明治時代から続く豆腐屋さんで、現在の店主さんで5代目にもなる歴史ある豆腐屋さん。

その昔は、高野山で盛んにつくられていた高野豆腐のもととなる豆腐を作っていたんだそうですが、高野豆腐が高野山で作られなくなった昭和以降は「胡麻豆腐」を作るようになったんだそうです。

非常に歴史ある綺麗な外観のお店。

外にはいくつか縁側が設けられてて、お店の中にもいくつか席が設けられているので、その場で胡麻豆腐を美味しくいただくことができます。

もちろん持ち帰りもできますよ。

 

店内で食べて帰りたい旨伝えると、こんなメニューをくれました。(2018年8月)

  • シンプルなわさび醤油の胡麻豆腐
  • 和なスィーツ!和三盆糖がかかった胡麻豆腐
  • お洒落なミルク&和三盆糖の胡麻豆腐

 

私達が注文したのは、わさび醤油と和三盆糖。

 

まっしろな胡麻豆腐。

和三盆糖が、豪華な金箔に見えます!

和三盆糖がのった胡麻豆腐をまず食べてみました・・・

上品な甘さにあっさりとした胡麻豆腐。

まさに和のデザート!でした。

 

そしてわさび醤油で胡麻豆腐。

これはもう、ベーシックでしょ。定番でしょ!そしてむちゃくちゃ美味しいでしょ!

もういうまでもありません。

 

あまりのおいしさに、お持ち帰りでも買ってしまいました。

胡麻豆腐の概念をくつがえす胡麻豆腐屋さん。

 

ぜひ、日本人だけじゃなく、外国の方にも食べてもらいたい和スィーツでした!

 

 

  • お店情報
  • 住所:〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山444
  • 営業時間:午前9時~午後5時(売り切れ次第終了)
  • 定休日:不定休
  • お支払:現金のみですのでご注意ください。