日本|高知|室戸一押し!料亭花月で「キンメ丼とキンメしゃぶしゃぶ」

2018年9月2日

高知のグルメと言えばカツオと辛口日本酒が有名ですよね。そんな中、今、室戸エリアで売出し中のスペシャルグルメがあることを知りました。何を隠そう「金目鯛」です!金目鯛は水深の深い場所で獲れる魚なんですが、室戸は近海に深い海溝があるので、沿岸漁業で金目鯛がたくさん獲れるんだそうです。近海で日戻漁なので新鮮!キンメ鯛漁獲量西日本一だそうです。

 

大正14年創業の老舗料亭「花月」

こちらの花月さんは沢山の新鮮な魚が水揚げされる室津港の目の前にある料亭。いろんなお魚を味わうことができます。今回のターゲットは「金目鯛」。金目鯛のしゃぶしゃぶと、キンメ丼が目標です!

 

純和風な雰囲気の素敵な料亭。畳が優しくていい香りがして嬉しい!私達は当日予約でお邪魔したのですが、結構混んでる雰囲気でした。

 

早速来ました!まず一品目は「室戸キンメしゃぶしゃぶ御膳」。

税込で2500円なり!

キンメダイしゃぶしゃぶに、金目鯛と地魚の刺身。お吸い物にご飯など、満腹になる量です。見たらわかる!美味い奴や!

金目鯛は深海の魚なので、白身なんですが脂がすごくのってて、しゃぶしゃぶすることによって食感が変化してプリプリで美味しい!!

 

そしてこちらが室戸キンメ丼!

1600円。税込です!

キンメ丼に、地魚の刺身に、ご飯、お吸い物もついています!こちらの丼も、軽く火をとおしてあるので、脂がシットリ。プリプリな焼き魚になってます。これまた美味しい!

 

最後は出汁を加えると、キンメ茶漬けの出来上がり!まるでヒツマブシのような味の変化!いいパフォーマンスじゃないですか。

以前はクジラ漁などの遠洋漁業で賑わっていた室戸。今は時代の変化から近海の魚が美味しく食べられるようになったそうです。

室戸は遠いですが、ぜひ行った時には金目鯛を味わってみてください!