日本|北海道|イクラ消費量世界一だ!こぼれるイクラ!つっこ飯の「はちきょう」

2018年9月2日

「イクラ消費量世界一!」を掲げる名店「海味はちきょう」

店名「はちきょう」は、オーナーが漁師時代に毎日乗っていた漁船「第八協栄丸」に由来しているそうで、店内は羅臼の番屋をイメージした雰囲気になっています。

お店自体の雰囲気もいい感じ!店スタッフの皆様の明るい気合いの入った雰囲気からも、港の賑わいを感じます。

 

メインのイクラ以外も全部美味しい!

人気店だけあって、人気メニューだけが美味しいわけじゃありません!まず刺身が当然のように美味しい!やっぱり新鮮な素材が手に入るんでしょうね!切り方もちょうどいい!

塩辛じゃがバターも美味しい!

 

北海道の地元グルメとして最近人気の鳥から揚げ。北海道ではザンギと呼ばれています。この唐揚げ、味がしっかりと濃いめにしみこんでいて、しかもプリプリな食感がめちゃくちゃ美味しい!個人的にはマヨネーズも一緒にあるのが更に◎!

 

メインはイクラなんです!

全ての料理が美味しい!でもやっぱりこのお店のメインはイクラ。お通しにもイクラが出てくるぐらいですよ!

 

名物「つっこ飯」を注文してみた!

大・中・小の3つから、今回は3次会だったので「小」を注文。白ご飯が準備され、店員さんからルール説明があります。

ひとーつ!「食材を大切にして、残さず食べること!」

ふたーつ!「海や川をきれいにすること!」

みーっつ!「イクラを盛り終わるまでは、御飯に触れない事!」

以上、ルール説明の後に、たくさんの醤油漬けイクラが入ったボールを持って、鉢巻を巻いて気合いの入った店員さんが近づいてきます!

オイサー!の掛け声とともに、こぼれるまで醤油漬けイクラをご飯の上にぶっかけてくれます!素晴らしいパフォーマンス!盛り上がります!

 

じゃーん!この輝くイクラ丼。まさに宝石箱や!これが小サイズですよ。大サイズを見てみたかった・・・・・。ものすごいんだろうなぁ。

 

いやぁ。これだけオレンジに輝くイクラが盛られると、本当に綺麗ですね。海の宝石だなぁ。ちなみにイクラってロシア語って知ってました?トナカイってアイヌ語って知ってました?

 


動画もアップしておきますので!ぜひ食べに行ってください。閉店間際なら、ひょっとしたら予約無しでも入れる可能性があるかも・・・。それほど人気のお店です。