日本|北海道|小樽の高島岬にそびえる「日和山灯台」

2018年6月4日

おたる水族館のすぐ近くにある赤白灯台

小樽のメジャー観光地の「鰊御殿」や「おたる水族館」の近くにある日和山灯台。北海道で2番目に建設された古い灯台です。少し高台になっている高島岬の先端に見える赤と白のお洒落な灯台です。

 

 

小樽祝津パノラマ展望台からの絶景

まずは小樽祝津パノラマ展望台(おたるしゅくつ)へ。駐車場もあるので、レンタカーがあればすぐに行くことができます。ただ、おたる水族館から歩いていくには、ちょっと坂道なので大変かも。

でもパノラマ展望台からは上の写真のようないい雰囲気の岬と灯台とススキの綺麗な写真が撮れました。

 

パノラマ展望台から岬と逆方向を見ると北海道の積丹のような景色。硫黄なのかな?黄色い色をした崖や細長く高い岩など豪快な景色が見えます。

日和山灯台より大きな赤い屋根の建物が小樽市鰊御殿。小樽はニシン漁で大賑わいした街。きっと灯台の光が活躍してたんでしょうね。

灯台の近くまで来るとこんな感じ。遠目に見ると赤と白がはっきり見えましたが、近くに来ると歴史を感じます。

 

実はこの灯台の麓にある無料駐車場横からは、おたる水族館を見渡すことができました。もし時間が合えば、有名なアザラシの飛び込みショーが見えるかもしれませんね。ってちゃんと入場料を払って見なきゃね。