日本|北海道|小樽に行くなら若鶏半身揚げの「なると本店」

2018年9月2日

小樽=なると=若鶏半身揚げ

小樽と言えば半身揚げ。いつの間にか、小樽名物が寿司だけでなく、若鶏半身揚げが有名になってきました。その火付け役が、今回紹介する「若鶏時代 なると 本店」さん。

店舗情報

  • 住所:北海道小樽市稲穂3-16-13
  • 電話番号:0134-32-3280
  • 営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)
  • 定休日:無し

JR小樽駅から、小樽中央卸市場とかを見ながら歩いて10分位で到着。小樽と言えば海鮮、寿司のイメージが強い場所ですが、何日も北海道で遊び続けていると、海鮮以外を食べたくなることありませんか?そんな時にはジャンクな美味しさ「若鶏半身揚げ」がおススメ。

店頭では、次々と巨大な半身揚げが揚げられていきます。真っ二つに割られた鳥が次々と油の中に放り込まれて、バンバン揚がっていきます。

最近では、全国の百貨店なんかで「なるとの若鶏半身揚げ」が売られたりして知名度が上がっているせいか、行列ができたりすることもあるそうなんですが、結構地元のお客さんが多くて、客の回転が早そうでした。

さぁ出てきました。若鶏半身揚げの定食。まずは出てきてビックリ。その巨大さと香ばしい香り!食べきれるかなぁと心配。でも、白ごはんや味噌汁とよくあるジャンクな揚げ鳥。あっという間に食べきれてしまいました。

もちろん、普通にお寿司身美味しいですよ。安いし、新鮮!お寿司屋さんのような豪勢さはないけどね。

小樽に来たら「若鶏時代 なると 本店」。温かいグルメなので、冬に雪の中で食べると美味しいんだろうなぁ。カーネルサンダースもビックリの若鶏半身揚げが最高です!

 



国内ランキング
にほんブログ村 *国内旅行ブログランキングに参加してます。 こちらの国内旅行バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みです。なにとぞ応援の1クリックよろしくお願いしますm(_ _)m