オーストラリア|シドニー|ランチがあるハーバービューのステーキハウス「アイム・アンガス」

2019年7月26日

ダーリングハーバーに面している景色のよいステーキレストラン。カモメと一緒に食事ができる人気レストランです。

ハーバービューの景色良いステーキレストラン

アイム・アンガス「I’m Angus」は、ダーリングハーバーのレストラン・コンプレックス「コックルベイ・ワーフ(Cockle Bay Wharf)」の1階部分にあります。


撮影日はちょっと天気が悪かったのですが、目の前がヨットハーバーで非常に雰囲気が良い。

屋根もせり出ていますので、直射日光も避けられてちょっと涼しくなっています。お店のスタッフの非常にフットワークよく、サービスもいい!

ただ、海があまりに近いため、カモメさんがしょっちゅうやってきます。

一番外側の席は、常にカモメとにらめっこしていました。ちょっと奥の方が静かに食事ができそうです。あまりにカモメが近づいて困っているテーブルには、体カモメ用秘密兵器の霧吹きが準備されていました。

手軽な値段で肉が食べられるランチメニュー!

こちらのお店はランチメニューがあるので、非常にお手軽な値段でお肉を食べることができるんですよ。メニュー・値段はこんな感じです。

グリルの上では、見事な手際で肉が焼かれています!厨房内の写真も、外から気軽に撮影させてくださいました。



さぁ、お肉が出てきました!サラダとポテトを選択することができます。



初めてオーストラリアで食べたステーキ。何も味付けされていない肉の味を堪能できるステーキ。肉ってそのままでもこんなに美味しいんですね。ポテトもなんでこんなに美味しいんだか。

ミディアムレアで焼いてもらったのですが、柔らかい!柔らかいけど歯ごたえがあって、噛んでも噛んでも肉の味。やっぱりオーストラリアに来たら肉。美味しくて、顎が疲れるほどの肉三昧!