イタリア|ローマ|郊外の古代ローマ水道橋を見に行こう

2018年12月11日

ローマ中心街から地下鉄ですぐに行くことができるアックエドッティ公園に巨大な古代ローマ水道があります。

地下鉄スバウグスタ駅から徒歩10分

ローマ地下鉄A線にのり、スバウグスタ(Subaugusta)駅で降ります。ViaT.Labieno出口から出ることがポイントです!

道筋は上地図のような感じで、歩いて10分程で公園につきます。途中は普通のマンションやアパートがあり普通の街並み。

水道橋のあるアクエドッティ公園までの途中で、量り売りのケーキ屋さんがありました。食べ歩きなんかしてるとあっという間に到着です。

遠くに見えるのは!巨大なローマ水道橋です。紀元前3世紀ごろから使われていたらしい古代の遺跡です。

壊れている部分なども見え、どのような作りになっているのかを見る事もできました。

近づいてくるとドンドン巨大になってきます。

人のサイズと比べたら分かると思いますが、本当に巨大!。昔の人があんな巨大な建造物を作るなんて信じられない。やはりその時代時代で変わっていきますが、一番力を持っていた国っていうのは本当に凄いですね。

近くには、いつの時代の物かは分かりませんが、まだ水が流れている水道橋もあります。ところどころからきれいな水が溢れ出ちゃってて、機能していないのかもしれませんが、冷たくて気持ちいい!

ローマの街は、どこも石を積み上げて作られた巨大な建物ばかりで驚きの連続ですが、わずかな傾きで何十キロも先から水を運ぶ巨大なローマ水道橋は、また一つ特別な感動を得られました。

ローマの街からすぐなので、ぜひ一度見学に行ってはいかがでしょうか。