日本|青森|選べる幸せ!古川市場「のっけ丼」

2018年6月5日

青森名物「のっけ丼」をご存知ですか?市場で自分で好きな量だけ好きな具材を買って作ることができる海鮮丼です!

ブログや口コミで話題の自分で選べる丼ぶり「のっけ丼」

古川市場は青森市の中心部にあります。周囲にはたくさん駐車場がありましたので車でも訪問しやすいですし、もちろん青森駅からでも徒歩で行くことができます。古川市場では、名物「のっけ丼」が有名です。

古川市場についたらまずは食券を購入します。

食券(650円分か1300円分)を購入して、まずはご飯を購入。後は、魚切身や貝などを少量ずつ購入しご飯の上にのせていき、自分が一番大好きな海鮮丼を作ることができるんです!

 

同じホタテでも、販売しているお店によって、大きさや量が異なります。目当ての食材を探すだけですでにテンションが上がります。目当ての食材が見つかったら、すぐ購入。

お店の方が、丁寧に丼ご飯の上に食材をのせていってくれます。

食材を入れ始めた最初はこんな感じ。まだまださびしい!ここからドンドン海鮮やら貝やらを追加していきます!人によって買う食材が全然違うので面白い!

うまく注文すれば、大きめに切身を切ってくれたり!白魚や赤魚。ウニとか、何でもかんでも揃ってます!

完成品その1!ちょっと赤身魚と貝系が多めの海鮮丼。

完成品その2!イカとか白身魚が多めの丼。作る人によって全く見た目の異なる海鮮丼が出来上がります。これぞ「のっけ丼」の醍醐味!

市場内のテーブルには、ちゃんとワサビや醤油、割りばし等が揃ってますので、作ったばかりののっけ丼をすぐにその場で食べることができます。のっけ丼は持ち帰ることはできませんのでご注意。

 

青森で海鮮を食べるのであれば「のっけ丼」はおススメです。いろんな丼を作りあって、どんな味になるか食べ比べる面白さもあるんじゃないでしょうか!