シンガポール|もはや宇宙!絶対に未来!「スーパーツリーグローブ」

2018年9月22日

シンガポールには21世紀とは思えない、23世紀くらいに感じる刺激的な景色があります。もはや未来の「スーパーツリーグローブ」です。

壮大な無駄遣いが作り上げた巨大建造物!スーパーツリー

本物の自然が無くても、その気になれば、壮大な無駄遣いができればこんな強力な絶景を作り出すことができるんですね・・・・。スーパーツリーと言う25m~50mもある巨大な人工の樹。これが18本もあるスーパーツリーグローブは、この世とは思えない奇跡の絶景です。

有名なマリーナベイサンズホテルの裏に広がるスーパーツリーグローブ。ガーデンズバイザベイの中にあります。でもなんでこんなの作る気になったんだろうと思うほど巨大な人工樹木。

ベイサンズと相まって豪華いな異様な景色になってます。午前5:00~深夜2:00が営業時間なので、結構自由に出入りできます。


夜のライトアップ時間になるとまた景色が一変します。写真に写りこんでいる人のサイズと比較するとその巨大さが分かりますよね。

 

でも何よりこのスーパーツリーグローブの一番の見所は毎晩開催されるショーです!

「OCBCガーデン・ラプソディ」


上演時間(2回:19時45分・20時45分)

上演時間(約10分)


予約も不要で無料ですが、最近人気が出てきて結構混み合います。

ショーの時間が近づくとスーパーツリーグローブに降りるためのエレベーター等が激しく混んだりしていて、時間が予想以上にかかったりするのでご注意ください(自分たちはエレベーターで30分程かかりました。)

 

大音量の音楽とともに、いろんなライトアップがされて、いろんな色に変化していきます。10分程の短いショーですが絶対に見る価値あり!シンガポールに来たら絶対見るべき素晴らしいショーでした!