シンガポール|絶景「ワン・アルティチュード・ギャラリー&バー」

2018年9月22日

シンガポールは毎日のようにライトアップがあり、マリーナベイエリアのド派手なライトアップされた雰囲気はまさに近未来のような絶景です。

マリーナベイサンズを上から見下ろすルーフトップバー「1Altitude」

有名なホテル「マリーナ・ベイ・サンズ」周辺の光と水のショー「ワンダーフル」をちょっと違う角度から見てみたくなったら「ワン・アルティチュード・ギャラリー&バー」がおススメ!上から見下ろすことができますよ!

 

ワンダーフル(Wonder Full)は毎週行われていて、日曜日~木曜日は午後8時、午後9時30分の2回。金曜日と土曜日は午後8時、午後9時30分、午後11時の3回、無料で開催されます。1回15分程。

ワン・アルティチュード・ギャラリー&バー(1-ALTITUDE gallery and bar)はワン・ラッフルズ・プレイス(One Raffles Place)の最上階にあります。

 

このバーは、62階という高層階にあります。なんとあのマリーナベイサンズを見下ろすことができる絶景。レーザーを駆使したワンダーフルショーを見るには最高の場所なんです。ちょっとしたドレスコードがありますが、それほど厳しいわけではありません。でもシンガポールの皆様が他のアジアに比べてお洒落なので、入場は出来るけど、実際にはオシャレしないといけないような気がするお店でした。短パンやサンダルだと入場拒否されるかもしれませんのでご注意ください。

 

ワンダーフルをこのバーから見た時、すごく感動しました。日本では見ることができない近未来。東京をも上回る世界最先端都市の凄さを実感することができます。これぞシンガポールなんですね。日本も頑張らなければいけないと実感できる強烈な絶景のバーでした!


↓ランキング参加始めました。ご支援クリックをお願いします。

海外旅行 ブログランキングへ