アメリカ|ハワイ|秘密の小路をぬけてラニカイビーチへ。レンタカーでの行き方!

2018年9月22日

ラニカイビーチはハワイ語で「天国の海」という意味。その名のとおり、信じられないほどの美しいビーチです。全米で最も美しいビーチにも選ばれたことのある有名ビーチなのに、シャワーやトイレなどの施設が無いプライベートビーチ感が、また素晴らしい!

ラニカイビーチはホノルルから20kmほど北東の方向にあり、カイルアエリアと呼ばれる観光客が少なめの場所にあります。ツアーを利用してラニカイビーチまで遊びに行く人が多いのかもしれませんが、絶対にレンタカー利用がおススメ!今回のブログではレンタカーを利用したラニカイビーチへの行き方を紹介します。


レンタカー利用でホノルルから約40分で到着!

ハワイ州では日本の免許証があれば、レンタカーを借りて運転することができます。もしもっと安心が欲しいのであれば、国際免許証を取得しておけばより安全。ハワイでは必要はありませんが、事故等を起こしてしまった際に、日本語が分からないアメリカンポリスがイライラするということがあるので、国際免許証があった方が間違いが起きにくいからです。

国際免許証は各地域の警察署や運転免許センターなどで簡単に取得できますので、それぞれの地域でお調べください。

私の経験上、ハワイ現地の運転マナーは非常に素晴らしく、正直日本国内より安全運転で、本当にスピード制限を守っています。海外は運転が荒いイメージがありますけど、逆に日本人がいつも以上に安全運転しないと「日本人はマナー悪いな・・・」って思われてしまうほどの安全運転だからご安心ください。左ハンドルの右側通行ですけどね。

ただ、レンタカーで困ったのは英語のカーナビです。もともと英語なので分かりにくいのは当然なんですが、ハワイの地名は独特で、英語っぽくもないので、単語が分かりにくいんです。ちなみにラニカイビーチは(Lanikai Beach)ですよ。


ラニカイまで歩いている人もいますが・・・・

カイルアエリアにホテルを構えている方たちは、歩いてラニカイビーチまで行くらしい。ネットでも「ラニカイビーチに歩いていく方法」等が書かれています。でもですね・・・・結構な距離があります。ハワイは暑いので、歩くのも結構つらい。みんなグッタリしながら、歩いているのを見ました。レンタカーでクーラーきかせて走っている私達を羨ましそうに見てました。やっぱり、ラニカイビーチに行くならレンタカーがおススメです。

また、広い駐車場があるカイルアビーチにレンタカーを置いてラニカイビーチまで歩いていく人たちもいるそう。距離は近いのですが、結構坂道なのでそれもまた大変(徒歩20分前後)。便利なラニカイビーチ近くでの路上駐車についてはまた後で詳しく記載します。


レンタカーの場合、駐車場が問題です。

レンタカーを利用してラニカイビーチに行く場合には駐車場の問題があります。ラニカイビーチ周辺は高級住宅街であるため、有料駐車場などはまったくありません。しかもビーチ専用の駐車場もありません。でも大丈夫。一部指定の場所では路上駐車が可能となっています。

下の写真の路上看板には9:00pm~6:00amだけ駐車禁止と書いてあります。それぞれの場所で「〇〇時~〇〇時までは路上駐車してはいけません」と書いてありますので、指定時間以外は路上駐車オッケーなんです!しっかりと看板を確認し、駐車できるスペースを探して路駐をします。

上の写真にあるラニカイパーク沿いの道路は駐車OKのエリア。ラニカイパークが目印なんですが、この公園周辺はほとんどが一方通行になっています。一方通行の標識にもご注意ください。また、ラニカイパーク沿い以外の路上や、住宅前とかは駐車禁止の場所も多いですのでご注意くださいね。しかも結構警察が巡回してますので、違法駐車はすぐレッカーされますよ。

 

 


車上荒らしには気を付けて!

ラニカイビーチ周辺の治安は非常に良いですが、海外ですので車上荒らしには気を付けてください。車内の見える場所に荷物は一切残さず、手荷物で持っていけないのであれば、可能な限りトランクに全部放り込んでください。

 


路駐に成功したら小路を抜けてビーチへ。

ラニカイビーチは海辺の高級住宅街の中にあります。ビーチまでは高級住宅の間の小路を抜けていくため、他のビーチとは雰囲気が少し違います。何ともプライベート感あります!小路の先に綺麗な海が見える!この素敵な雰囲気の小路もラニカイビーチの魅力の一つ!色んな種類の小路があり、それぞれが良い雰囲気ですよ。

この小路が秘密感、プライベート感があって素敵ですよね。

結婚式の写真かな?ウェディングドレスを着て歩いている人もいました!

 


小道を抜けたら絶景のビーチ!

ラニカイビーチは凄く波が穏やかでした。砂浜の奥行きは狭めですが、それがまた何ともプライベートビーチ感があって素晴らしい!いかがですか!いい天気で素晴らしい!設備は少なめですが、地元の人たちが集まるビーチのようです。

ハワイに住んでいるゴールデンレトリバーは、さすがに海の波を恐れないんですね!ビーチの散歩も慣れたもんで、犬どおしで挨拶なんかしてますね。地元の皆さんもいい感じにコンガリと日焼けしてて。ハワイに来たんだなぁと感じます。

波はすごく穏やかでした。子供たちも安心して遊ばせられますね。奥に見えるのはモクヌイ島とモクイキ島。二つ合わせて双子の島モクルアアイランドとして有名です。ラニカイビーチの写真スポットとしても有名です。

多分地元の人ですが、犬の散歩をしている人がたくさんいました。今まで行ったビーチの中で一番犬の散歩が多かったんじゃないでしょうか。この波打ち際の犬の姿も、ラニカイビーチらしいなと思いました。ゴールデンはやっぱり水が好きなんですね。塩水でびしょ濡れになって、後で洗うのが大変だろうなぁ。


ホノルルよりも観光客が少ない

ちょっと交通の便が悪いからでしょうか。ラニカイビーチは観光客が少ないのでローカル感を感じることができます。また、横長のビーチでなので、ちょっと移動するだけで景色がガラッと変わります。海へと続く小路もたくさんあるので、好きな小路を探すのもいいと思います。

ただ、先述したとおり、ラニカイビーチはビーチパークとして整備されているわけではありません。トイレもシャワーもありませんし、お店も自動販売機もありません。ドリンク等はカイルアの街で買って持ちこむ必要があります。ラニカイビーチではトイレに困ったという声を良くききます。カイルア市街のホールフーズなどのショッピングモール等で先に終わらせておきましょう。

ラニカイビーチの隣のカイルアビーチはビーチパークとして整備されています。こちらもすごく綺麗なビーチですし、トイレ等が心配であればカイルアビーチもおススメ。

レンタカーを借りて運転できるのであれば、ラニカイビーチがおススメです!

 


↓ランキング参加始めました。ご支援クリックをお願いします。

海外旅行 ブログランキングへ